メーカー・比較

【モンベル】初心者向けのおすすめキャンプ用品ベスト3!

【初心者向け】モンベルのおすすめ商品ベスト3
モンベルのキャンプ用品ってどんなのが良いの?
山登りもするし、キャンプもするし、両刀できるものが欲しい

実は、モンベルは元々キャンプ用品ではなく登山用のアイテムを主に取り扱っていました。

ですが、2020年のキャンプブームが起こる前からも、キャンプにもぴったりな商品が販売されています。

これは設立してから機能性はなおかつ軽量性に優れたものというのをコンセプトにしています。
これは、登山の延長線上にキャンプでも活用できる!となったためと言われています

安心した機能を求めている初心者にモンベルをおすすめする理由は、壊れたアイテムの修理だけでなく日常的なお手入れ方法についても詳しく説明してくれてるから。

その分少しお値段が・・・という感じですが機能を取るなら1,2を争います。

モンベルのキャンプ業界位置付け

そんなモンベルの中でも、初心者におすすめのベスト3のアイテムを紹介します!

【テント】ムーンライトシリーズ

モンベルの初心者向けのテントと言えば、『ムーンライト』シリーズです。

大きさによって値段が異なりますが、おすすめは1型、7型、9型のいずれか。

テントの型 対応人数 重さ(kg) 耐水圧(mm) 価格
ムーンライト
1型
1人 1.65kg 1,500mm〜2,000mm 27,800円
ムーンライト
7型
6〜7人 8.4kg 1,500mm〜2,000mm 81,600円
ムーンライト
9型
8〜9人 11.7kg 1,500mm〜2,000mm 105,600円

モンベルテントの中で最も歴史のある定番のヒットモデルです!

きよ助
きよ助
その名の通り、月明かりの中でも素早く10分程度で設営できるのが特徴です!

雨の多い日本の気候に最適な優れた防水性・通気性も併せ持つので、ソロキャンプでもファミリーキャンプでも安心して使用することができちゃいます。

登山をする人で本当に1人しか利用しないということであれば、他にもクロノスドームというテントがおすすめです。

ちなみに、ムーンライト3型は「ゆるキャン」の上場人物、志摩リン(通称:リンちゃん)が愛用しているテントです。

ゆるキャンでも紹介されているテント:ムーンライト
きよ助
きよ助
強いていうなら、色が地味(笑)
※あくまで好みの問題です

何より大手ブランドであるモンベルが販売している超ロングベストセラーのテントなので、機能性は間違いありません。

【寝袋】バロウバッグ

モンベル商品の機能性を1番体験できるのが寝袋です。

【2020年版】寝袋は夏・冬で考える!失敗しない選び方とおすすめ9選でもお伝えしていますが、キャンプの睡眠の質を大きく変えるのが寝袋。

マットも重要ですが、寝るときに「寒すぎて寝れない」となるのは避けたいところ。

安かろう悪かろうで寝袋を選ぶくらいなら、いっそのこと暖かく快適に寝ることができるモンベルの寝袋をチョイスしたほうが後悔はありません!

きよ助
きよ助
このバロウバックであれば、10月のやや寒い夜のキャンプでも問題ありません。

それ以降のいわゆる冬キャンプでは、さすがに単体では寒いので、中に着込むウェアの調整も考えたら大丈夫です。

春先〜秋までは、モンベルのバロウバックで快適に過ごせます。

【カトラリー】チタンスプーン&フォークセット

30gのチタンなのでとても軽いので、曲がったり折れたりするような心配はありません。

柄の部分は滑り止めと、触感を考えてかつや消し加工がされマットになっています。

ソロ・登山用の食事に使うスプーンやフォークの買い替えを検討している人は、候補の1つに入れてみてはいかがでしょうか?

まとめ

モンベルは登山向けにも開発しているので、防寒機能に関してはピカイチ!

その分少しお値段が・・・という感じですが機能を取るなら1,2を争います。

その他にもさまざまなイベントも開催していて、トレッキングやカヌー&カヤック、ラフティングなども体験することができます。

キャンプ初心者が買っとくべき必要最低限の道具10選
【鉄則】初心者に必要なキャンプ用品10選!相場と失敗しない選び方キャンプ初心者が揃えるべきキャンプ用品をBest10選でチョイス。他にも気になる「相場」や「失敗しない選び方」も紹介中。キャンプにハマるかどうかは行ってみないと分からないので、初キャンプはレンタルすることをオススメしてます。...
ABOUT ME
アバター
きよ助
キャンプ大好きな2児の童顔パパ。30代。 2020年現在は、プライベートキャンプができる山を購入するべく山林を探してます。何か情報ありましたらご連絡いただけると嬉しいです。 興味があればプロフィール情報も是非どうぞ!