キャンプ用品

ファイアグリル使って6年。使い続けられる7つのポイント【満足度100%】

ファイアグリル使って6年。使い続けられる7つのポイント
使いやすい焚き火台を探している
できれば、焼き肉も焚き火も楽しみたい・・・!

キャンプ初心者はBBQコンロで焚き火も併用しているケースが多いと思うんですけど、焚き火台もいつかは欲しくなるものですよね。

きよ助
きよ助
焚き火を見ながら食事したい♪(あと食事後に焚き火をセッティングするのが面倒!)

と思い、購入した焚き火台がユニフレームの焚き火台:ファイアグリルです。

利便性&頑丈さもあって、購入してから早6年経っても現役で活躍してくれるので、満足度100%の焚き火台です。

そんな私が、ファイアグリルを使い続けている7つのポイントを紹介します!

【ポイント1】組み立てが簡単で、30秒で設営可能

ファイアグリルの全体
  • 正方形の枦
  • 炭を受ける穴のあいた板
    ※ロストルと呼びます

セット内容は上記4点のみ!!

こ、この複雑な棒からどうやって完成系まで持っていくんだ?

そう思っても大丈夫です。

脚を広げてロストルを乗せるまで、約30秒で完成系まで持っていけます。

ファイアグリルの脚この脚をまず広げます
ファイアグリルの脚を広げていきますファイアグリルの脚を4つ広げていきます
ファイアグリルの脚を完全に広げますこのように自立したら、あとは乗せるだけ
ファイアグリルの底を設営正方形の枦を乗せます!
炭を受ける穴のあいた板を置きます穴の空いたロストルを底に敷きます

このロストルの上に炭をおきましょう!

そして、焼き網を乗せると完成します。

ファイアグリルの完成系

この手順でやれば、幼稚園児でも(時間はかかりますが)設営可能です(笑)

ガッツリと焚き火をする場合は、焼き網を外すだけでOK♪

【焚き火台】6年使ってるファイアグリル
きよ助
きよ助
完全なる焚き火モードの状態が、上記画像です!笑
【焚き火台】ユニフレームのファイアグリル自分で組み立てた焚き火台を見つめる幼稚園児

もしもこの段階で、

うわ〜けっこう組み立てるの面倒くさいな〜・・・

という方は、その他の焚き火台を検討しましょう!

【2021年】初心者におすすめの焚き火台はコレだ!<複数・ソロ別>という記事も参考にしてください。

【複数・ソロ別】初心者におすすめの焚き火台
【2021年】初心者におすすめの焚き火台はコレだ!<複数・ソロ別>キャンプで必須とも言える焚き火台。いろんな焚き火台がありますが、初心者キャンパーはコールマン・ユニフレーム・スノーピークから選べば間違いありません。ソロキャンパーはなるべく軽量かつ機能性が溢れる笑's製で問題ないでしょう。...

【ポイント2】収納がコンパクト&車への積載が楽

すでにお分かりかと思いますが、非常にコンパクトになるので収納が超簡単です。

きよ助
きよ助
スペースを考えながら積載しなければいけない車の中でも、隙間を埋めるように小スペースでOKなのが嬉しい誤算。
いざキャンプ場へ出陣!一番手前の「UNIFLAME」の箱がファイアグリル

専用の収納ケースじゃなく、箱に入れてもこんな感じで縦置きできるからまじで楽。

【ポイント3】焼き網が正方形で使いやすい

朝食:目玉焼き

面積も広めなので保温+焼き物系もできるのが嬉しいポイント!

正方形なので、火力によって端に寄せたい時も頼りになります♪

きよ助
きよ助
ちなみに炭だらけになってしまう焼き網を洗うのは、けっこう大変ですよね?

ファイアグリル専用の焼き網自体は1,200円で新品購入できます。

え、それはちょっと高すぎじゃない・・・??

高いですよね。
でも、安心してください!

きよ助
きよ助
手入れ・洗う人が面倒くさい人は、100均一の焼き網でも十分に代用が可能ですよ!
キャンプで焼き鳥

100均での焼き網なら、そんなに負担なく追加購入できますよね?笑

【ポイント4】焼き物だけじゃなく、鍋も置いて保温もできる

焼き網だけじゃなく、その上に鍋を置いて保温調理することも可能です。

頑張れば調理も保温も可能

むしろ100均の網だとサイズが大きいこともあります(笑)

また、残り火を利用して保温しておくことは、ある意味で一石二鳥なので使わない手はありません。

【ポイント5】とにかく頑丈なので壊れにくい

初心者におすすめの焚き火台

すでに述べている通り、焼き網に鍋を載せても壊れない頑丈な作りも使い続けられているポイントです。

きよ助
きよ助
買ってすぐ壊れた・・・なんてことはありません。

購入して6年経っても使い続けている私が保証しますよ、本当に頑丈です(笑)

※乱暴に扱ったら、壊れる可能性が高まるのは当然ですが、普通に使っていれば問題ありません※

【ポイント6】よく燃える!空気が良く入る構造が良い

一見、なんてことのない焚き火台なんですけど、意外に考えられている構造となっています。

微妙に四隅に隙間が空いている

小さな隙間が空いていて、その間から風が上流に流れることで焚き火の強さを維持してくれます。

焚き火台の豆知識

多くの焚き火台は熱によって多少変形しがち。しかし、ファイアグリルの場合は、この絶妙な隙間により熱を逃がすことで変形防止にも繋がっています。

【ポイント7】まさに「ポイっちょ」! 炭の交換、灰捨てが簡単

焚火台の淵は、約7cmの高さ(深さ)があります。

そのため、焚火中に風が吹いても、中の灰や火の粉がぶわーーーーっと舞い散ることはありません。(※)

※風が強すぎたら、そりゃ多少飛びます。汗

そして、炭を捨てるのも、焼き網を外して脚を保てば持ち運びが手軽になります。

【桐の木平キャンプ場】炭の処理場
きよ助
きよ助
そのまま持っていって、灰捨て場にポイっちょすれば手が汚れることはありません!

これは面倒くさい炭捨て処理を時短できる最大のポイントなので、眠い朝でも手軽に行動できちゃう♪

唯一の欠点!?購入前に注意したいこと

そんな優秀なファイアグリルですが、デメリットもお伝えしておきます。

専用の収納ケースは別売り

非の打ち所がないファイアグリルですが、デフォルトだと専用の収納袋がついていません。

ファイアグリルの専用収納袋防熱なのでけっこう丈夫

炭を捨てるのは簡単でも、残り炭が付いていたりすると車の中に落ちたり、収納する場所に炭が付いてしまいます・・・。

専用収納袋は、中が燃えにくい仕組みになってるので、周囲に燃え移る心配はありません。

ファイアグリルの専用収納袋中が汚れてもOK
きよ助
きよ助
サイズ感フィット&燃え上がりにくい構造なので、セットで買うことをおすすめします!
ファイアグリルの収納イメージ収納するときは、ジャストフィットするので収まりが素敵

収納袋から出ないようにチャックも付いています。

ファイアグリルの専用収納袋これで袋から出ることはありません

ちなみに、ファイアグリルの収納ケースは約2,000円ほどで購入可能です。

ソロキャン用としては大きすぎる(た)

厳密に言うと、グルキャン用サイズだとソロキャンはキツいということです。

実は、今までソロキャン用は用意されていなかったんですが、2020年9月に待望のソロキャン用サイズが発売されました!

きよ助
きよ助
ソロキャンブームって恐ろしい(笑)

使い方はそのままなので、ソロキャンを楽しみたい人は、ファイアグリルsoloを検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

私が6年以上使い続けている、おすすめの焚き火台:ファイアグリルの紹介でした。

初心者でも扱いやすく、大きな薪でもOK、焼き網と焚き火の両方が楽しめるので、本当におすすめ。

きよ助
きよ助
そして、何より頑丈で壊れにくい。

壊れるまで何年かかるか分かりませんが、10年くらいは持ちそうですよ(笑)

焚き火台を新調したい人は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか〜?

【2021年】初心者におすすめの焚き火台はコレだ!<複数・ソロ別>

ABOUT ME
アバター
きよ助
キャンプ大好きな2児の童顔パパ。30代。 2020年現在は、プライベートキャンプができる山を購入するべく山林を探してます。何か情報ありましたらご連絡いただけると嬉しいです。 興味があればプロフィール情報も是非どうぞ!
関連する記事