キャンプ道具

キャンプの料理道具はこれ1つで決まり!ユニフレームのFan5 DX

キャンプ道具
キャンプと言えばやっぱり料理でしょ!
キャンプ用の料理道具って何を持っていけば良いの?
手軽に満遍なくキャンプ料理を楽しみたい♪

そんな悩みを解決してくれる万能アイテムがユニフレームの『fan5』シリーズ!

こんな大鍋のカレーも余裕♪

キャンプでカレー♪

4~5人分の調理をまかなえる万能アイテムで、一通りの調理を可能にするうえにライスクッカーまで付いてきます。

『fan5』でできること
  • 炊く
  • 焼く
  • 茹でる
  • 揚げる
  • 蒸す
  • 炒める
  • 煮る

『fan5 DX』に入っている調理道具の内訳はこんな感じです!

中身直径
(mm)
深さ
(m)
満水容量
(l)
炊量
(合)
材質
メッシュバスケット約210約110ステンレス鋼
ライスクッカーDX約210約115約3.22~5本体:アルミニウムフッ素加工
蓋:アルミニウム
フライパン約225約 50アルミニウムフッ素加工
ステンレス大鍋約230約145約5.5ステンレス鋼
ステンレス片手鍋約170約 90約2.0ステンレス鋼

調理が終わったあとの後型付けもコンパクトにまとめられるので、保管も楽チンなのです♪ちなみに、今回紹介しているのは『4~5人用』サイズです。

2~3人用もありますが、大は小を兼ねるということで大きいサイズをおすすめしてます。

パンを食べたい人は、ホットサンドメーカーも合わせて用意しましょう♪

ホットサンドメーカーでパンを焼こう
【ホットサンドメーカー】初心者が選ぶべき5つの商品で素敵なパン生活!キャンプの朝食はホットサンドが楽チンでおすすめです。ホットサンドを簡単に作れるのがホットサンドメーカーですが、初心者はまず紹介図す5商品から始めると良いでしょう!日常生活でも使え、価格も3,000円前後から購入できるのでパン生活を始めたい人にはおすすめ。...

初心者には心強い5点セット

米もスープもカレーもOK!キャンプ料理に必要な道具が揃ってる万能アイテムは全部で5点セットとなっています。どの道具もキャンプで料理をする際には欠かせないものなのです。

①メッシュバスケット

メッシュバスケット
中身直径
(mm)
深さ
(m)
満水容量
(l)
炊量
(合)
材質
メッシュバスケット約210約110ステンレス鋼

麺類の茹で上げや水切り、洗い物に活躍する大鍋とピッタリサイズに合うステンレス製メッシュバスケットです。

②ライスクッカーDX

ライスクッカーDX
中身直径
(mm)
深さ
(m)
満水容量
(l)
炊量
(合)
材質
ライスクッカーDX約210約115約3.22~5本体:アルミニウムフッ素加工
蓋:アルミニウム

小学生の頃に体験した飯ごうでは難しかった火加減のタイミングが、フタの動きだけで分かってしまいます!しかもわずか10分で炊き上げることができるのが魅力。

お米が簡単に炊けてしまう便利な道具です、本当に!

誰でも上手にご飯を炊けるライスクッカーは、フッ素加工の2mmという暑さなので、こびりつくこともないので手入れが簡単♪

ライスクッカーでどれだけ簡単にお米を炊けるのかを動画でも紹介しています。

米を炊くならライスクッカー
【動画あり】たった10分で米が炊けるライスクッカー!米食いたきゃ買っとけキャンプでカレーが食べたい!という、そこのあなた。今やたったの10分で、しかも簡単にお米を炊くことができる道具があるんです!その名も、ライスクッカー。初心者におすすめのライスクッカーはユニフレームとコールマンの2択です。...

③フライパン

フライパン
中身直径
(mm)
深さ
(m)
満水容量
(l)
炊量
(合)
材質
フライパン約225約 50アルミニウムフッ素加工

拭き取るだけで連続調理が出来てしまうフライパン。こちらもライスクッカー同様2mm厚のアルミニウム製で熱の伝道も抜群!

スクランブルエッグとか作れちゃいます
スクランブルエッグとか作れちゃいます

大鍋のフタもそのまま活用することができるので、朝食の卵焼きには重宝します♪

朝食にはささっと卵焼きも♪

フライパンが1つあるだけでも料理の幅は大きく変わってくるので必需品と言っても過言ではありません。

④ステンレス大鍋

ステンレス大鍋
中身直径
(mm)
深さ
(m)
満水容量
(l)
炊量
(合)
材質
ステンレス大鍋約230約145約5.5ステンレス鋼

5.5リットルもあるので大量の麺類でも対応可能。もちろんカレーを作る鍋としても有効活用できちゃいます。

5人用のカレーも余裕で調理可能
5人用のカレーも余裕で調理可能
野菜がこんなに入る!
野菜がこんなに入る!
グツグツ煮込むのも平気
グツグツ煮込むのを待つだけ
さっさと盛り付けして
盛り付け!
さぁカレーを食べよう
さぁ皆で食べよう!

このステンレス大鍋ともう一つの片手鍋があれば大抵の料理は網羅できちゃうのが最高です。

⑤ステンレス片手鍋

ステンレス片手鍋
中身直径
(mm)
深さ
(m)
満水容量
(l)
炊量
(合)
材質
ステンレス片手鍋約170約 90約2.0ステンレス鋼

片手鍋とは言え、2リットルもあるのでスープ料理にも十分対応が可能。

もっとも簡単なのは朝ラーメンかもしれません!

朝食のお味噌汁やカボチャスープ、コーンスープといった料理にも使えちゃいますね。

気になる価格

便利そうなのは分かったけど、値段はいくらなの?

公式サイトや店舗では、¥14,900(税込)で購入することができます!

公式サイト

4~5人用(楽天やAmazon)

2~3人用(楽天やAmazon)

約15,000円を高く見るか安く見るかは個人の判断ですが、長く使う・いろんな料理に挑戦したいということであれば決して高くはないのではないでしょうか?

まとめ

必要な料理器具がひとつにまとまっているほか、『あ〜あれが作りたい』とキャンプ時に思ったらすぐに調理に取りかかれるセットが揃っているのが心強いですよね。

お米を簡単に炊けるライスクッカーが揃っているのも後押しするくらい最強の料理セットです。

その他、必要最低限のキャンプ用品は揃ってますか?忘れ物がないようにチェックしておきましょう。

キャンプ初心者が買っとくべき必要最低限の道具10選
【鉄則】キャンプ初心者に必要な道具10選!相場と失敗しない選び方キャンプ初心者が揃えるべきキャンプ用品をBest10選でチョイス。他にも気になる「相場」や「失敗しない選び方」も紹介中。キャンプにハマるかどうかは行ってみないと分からないので、初キャンプはレンタルすることをオススメしてます。...
ABOUT ME
アバター
きよ助
キャンプ大好きな2児の童顔パパ。30代。 2020年現在は、プライベートキャンプができる山を購入するべく山林を探してます。何か情報ありましたらご連絡いただけると嬉しいです。 興味があればプロフィール情報も是非どうぞ!