キャンプ用品

【火力4段階調整】コールマン最強のBBQコンロはクールスパイダープロ

【焼き面の高さ調整可能】クールスパイダープロは鉄板も付属したBBQコンロ
使いやすいBBQコンロを探してる
最初の1台はドンキ・ホーテのBBQコンロだったとしても、次の1台はしっかりとしたBBQコンロを求めたい!

キャンプ初心者や日帰りBBQを楽しみたい人は、コールマンのクールスパイダープロをおすすめします。

【コールマン】スパイダープロ

大きなメリットとしては下記3点です。

  • 焼き網の高さを4段階で調整できる
  • 鉄板もついているので、焼き網+鉄板の両使いが可能
  • 引き出しが付いているので、炭の入れ直しが簡単

私自身も言葉にしていなかったものの薄々ネックに感じていた、炭火の火力調整問題や焼き網スペースを一度に解消できるのは大きなメリットでした。

そして、キャンプや日帰りBBQだと、調理したい食材が何だかんだ複雑になりがちですよね。

  • 焼肉
  • 貝類
  • 野菜
  • 焼きそば
きよ助
きよ助
これらを一度で焼けてしまうという贅沢な悩みを解決してくれるのが、コールマンのクールスパイダープロです。

実際に私が体験したレビューをもとに、魅力を紹介します!

安いBBQコンロを探している人はこちらの記事もどうぞ。

焼き網の高さを調整できる=火力調整が可能

クールスパイダープロが他のBBQコンロと大きく違う点は、通常の高さから焼き面を+約3cm~10cmの間で、4段階の調整ができる点。

きよ助
きよ助
つまり、難しい炭火焼でも火力調整ができちゃうんですね!
【コールマン】スパイダープロの通常Ver焼き網の通常ver
【コールマン】スパイダープロの1段階Ver焼き網の1段階ver
【コールマン】スパイダープロの2段階Ver焼き網の2段階ver
【コールマン】スパイダープロの3段階Ver焼き網の3段階ver

このような感じで、火力の強弱によって焼き網の高さを調整することで、ベストな焼き加減を実現できるんです!

これは他ブランド・メーカーのBBQコンロでは中々実現できない機能です。

鉄板が付属しているので、一石二鳥

通常のBBQコンロは焼き網だけしかセットされておらず、鉄板は別売で対応することが求められます。

ところが、クールスパイダープロはなんと鉄板が最初から付属しているので新たに買い足す必要はありません。

【コールマン】スパイダープロ付属の鉄板この大きさは超貴重!

後述しますが、M・L・LXサイズがありますが、付属される鉄板の大きさは同じです。

きよ助
きよ助
どのサイズを選ぶかは個人の好みですが、大は小を兼ねるという意味でLかLXを選ぶことをおすすめします。

一番の理由は、鉄板と焼き網の両使いができること。

焼き網+鉄板焼きそば作りながら焼き肉も可能♪

そのほかにも、焼きすぎた食材を焼き網の上で冷ます(厳密には火の当たらない場所へ移動する)ことができちゃう点も見逃せません!

炭を片方に寄せて火力調整もOK
焼きすぎた食材を横で冷ますホットドックを焼きすぎたので、炭がない場所へ避難

Mだと鉄板と焼き網が同一サイズになってしまうので、両使いができませんが縦置きすれば使えないことはありません(笑)

引き出しが付いているので、炭の交換が簡単になる

3つの大きな特徴の最後は、炭の交換が手軽になる引き出しが付いている点です。

安物のBBQコンロだと、炭の交換を行う場合は毎回焼き網を持ち上げる必要があります。

きよ助
きよ助
焼き網を持ち上げながら、炭の交換や調整は地味にツライんですよね・・・笑

その点はさすがコールマン!

焼き網に食材を乗せたまま、炭の交換を手軽にできるので煩わしい想いをしないで済みます♪

クールスパイダープロは炭交換も簡単引き出しの隙間から炭交換

Lサイズであれば、半分に寄せた状態から、もう半分に炭を追加したい場合も引き出しを活用すればOKです。

大きさや機能説明

それでは、M・L・LXの3つを比較表で比べてみましょう。

きよ助
きよ助
ちなみに、LXサイズはLより大きいサイズという意味の商品ではないので、注意しておきましょう!
—- Mサイズ Lサイズ LXサイズ
大きさ
(縦x幅x高さ)
52 x 51 x 40or70 cm 52 x 80 x 40or70 cm 60 x 80 x 40or70 cm
人数の目安 3〜4人 5〜6人 5〜6人
総重量 約5.5kg 約6.0kg 約6.8kg
引き出し 1つ 1つ 2つ

繰り返しになりますが、おすすめはLサイズです。

きよ助
きよ助
 焼き網も鉄板も両使いができるほか、片方だけでも食材を冷ますスペースも確保できるため、使い勝手が良いからです。

LXサイズでも良いですが、Lサイズと大きさがほぼ変わりません。

唯一の違いは、引き出しが2つあるので手作業が楽になるくらいです。

組み立てや重さ、付属の鉄板もLサイズと変わりませんので、本当に好みによる違いが出ます。

唯一のデメリットは、価格が少し高い点

BBQコンロとして最上位と言っても過言ではないクールスパイダープロの唯一のデメリットは、やや高めの値段設定であること。

安いBBQコンロなら3,000円から入手できますが、クールスパイダープロは10,000円前後〜15,000円もする点です。

きよ助
きよ助
Amazonタイムセールや楽天スーパーセール時は、多少安くなって8,000円前後から入手できることもあります!

実は私もBBQコンロにはお金をかけない派だったのですが、使ってみた感想としてはお金を少し払ってでも持っておいて損はないBBQコンロです。

言葉にしていなかったものの薄々ネックに感じていた、炭火の火力調整問題や焼き網スペースを一度に解消できるのは大きなメリットでもあります。

少々高い値段ではありますが、日帰りBBQやキャンプを頻繁にされる方は持っておくと気持ちが楽になるはずです。

まとめ

様々な種類から選べるBBQコンロは、機能性を取るか金額を取るか悩みますよね。

私は、当初BBQコンロにはお金をかけない派でしたがスパイダープロと出会ってからは考え方が180度変わりました。。

キャンプの最大の盛り上がりシーンでもある食事にストレスを抱えるのは良くない!笑

日帰りBBQや庭BBQでも大活躍するので、1台は持っておいて損はないと自信を持ってお伝えします。

あとはお財布との相談ですが、値引きされやすいAmazonタイムセールや楽天スーパーセールのタイミングを見計らって購入してみてはいかがでしょうか♪

【複数・ソロ別】初心者におすすめの焚き火台
【2021年】初心者におすすめの焚き火台はコレだ!<複数・ソロ別>キャンプで必須とも言える焚き火台。いろんな焚き火台がありますが、初心者キャンパーはコールマン・ユニフレーム・スノーピークから選べば間違いありません。ソロキャンパーはなるべく軽量かつ機能性が溢れる笑's製で問題ないでしょう。...
ABOUT ME
アバター
きよ助
キャンプ大好きな2児の童顔パパ。30代。 2020年現在は、プライベートキャンプができる山を購入するべく山林を探してます。何か情報ありましたらご連絡いただけると嬉しいです。 興味があればプロフィール情報も是非どうぞ!
関連する記事